アクロポリス・ロマンチカ

アクロポリス・ロマンチカ

アイボリー色に濃ピンクがのり、最終的にはグリーンがかる覆輪のカップ咲き。独自の花色は美しいグラデーションになり、花もちもよい。花つきもよく、成株になると5輪以上の房になる。枝は長く伸び、つるバラ仕立ても可能。秋花のための剪定は通常より10日くらい早めに行い、深く切らないようにする。地植えの肥料は寒肥のみでよい。比較的丈夫で初心者でも育てやすい。